2024/04/30

フリーペーパー広告の効果的なコピー戦略、読者の心をつかむ言葉の選び方

広告コピーの必須要素であり代表格ともいえるのがこの「キャッチコピー」。

その名のとおり人の心を「キャッチ=つかむ」ようなフレーズが求められます。

ユーザーはキャッチコピーを見て商品や企業をイメージします。そして、イメージした商品が自分に関係のあるものか、興味がわくものなのかを瞬時に判断します。

自分に関係があると判断すれば、広告をもっと見てみよう、どんな商品か詳しく調べてみようと思います。

広告の効果を高めるためには、一瞬で人の心をとらえ、その次の行動に移したくなるようなキャッチコピーが求められます。

広告のキャッチコピーは、ユーザーの興味をひくきっかけになる、重要な要素といえます。そのため、広告のなかでは一番文字が大きく、目立つようにデザインされることが多くあります。

1つの広告で文字の大きさ・色・フォントなどが異なっているのは、コピーの種類に違いがあり、特徴を効果的に表わす目的もあります。

それぞれの意味を理解し特徴を活かすことでより魅力的な広告になります。

アドnoteの一覧に戻る

関連アドnoteRelated ADnote

Contact

お問い合わせ

広告出稿に関する
ご相談・お問い合わせはこちら

WEBでお問い合わせ