2024/04/30

フリーペーパー広告の読者ターゲティングの重要性、ニーズに合ったコンテンツ戦略

ターゲットに合わせて出稿するフリーペーパーを決める媒体選びは、フリーペーパー広告の効果を高めるカギを握っています。

ターゲットに合わせて、最適な媒体を選びましょう。

そして更にPRしたい商品やサービスと相性のよいフリーペーパーを徹底的にリサーチして、読者が受け入れやすいフリーペーパーに掲載することが重要です。

1. 反響率

2. 発行部数

同じくらいの発行部数の場合は、反響率のよい方を選びましょう。

また、掲載時の見せ方によって反響は異なります。

1. 地域

2. 職種

3. 趣味

4. 配布方法

5. 配布場所 など

特に、中高年層をターゲットとした広告は、紙媒体がベストです。

1. スクール

2. お稽古

3. スポーツクラブ など

紙媒体のメリットを最大限に生かしたアプローチ方法を検討しましょう。

・安心感・信頼感がある

・何度も見直せる

・扱いやすい、手に取りやすい など

フリーペーパーの広告掲載は、スペースが限られていますので必要な情報はしっかりと掲載しましょう。

ただし、情報を詰め込みすぎると、読みにくくなってしまいますので注意。読者の視点から、見やすさを重視して原稿を制作しましょう。

・店舗情報

・新商品の特長

・特典 など

最後に。広告を見た読者が起こす次のアクションに必要な情報は絶対に欠かせません。

情報は、読者の見えやすい場所に設置することが重要です。

・電話番号

・メールアドレス

・お店のURL

・QRコード など

チラシを持参して来店する場合

・地図

・住所

・お店のURL

・クーポン情報 など

HPやSNSにアクセスする場合

・店舗名

・お店のURL

・SNSのアカウント情報

・QRコード など

アドnoteの一覧に戻る

関連アドnoteRelated ADnote

Contact

お問い合わせ

広告出稿に関する
ご相談・お問い合わせはこちら

WEBでお問い合わせ